community-terrace.netで業者さんと遊んでみる

先日ゆいさんに対して、フリーメールでやりとりしてください。

という事を話してみたら次のように返ってきました。

フリーメールっていうのはガラケーからでも使えるんですか…?
使えないと思ったからガラケーで使えるサイトに一時避難という形を取ってみたんです。
ポイントはかなり安価だと思ったのですが、確かに嫌ですよね…申し訳なかったです本当に

なんだ、有料サイトは失礼だったと気が付いてくれたんでしょうか?

でも、わざわざお返事するのも面倒ですね。
あと2回の無料でできる返答をここで使うのも勿体ないですし・・・。

 

なんて事を思っていたら、その後彼女の事を忘れていましたwww

いやー、業者さん認定した人の事なんてわざわざ気に留めないですね。いかんいかんw

まあこれで終わっても問題なかったんですが、

1週間後、突如再びメールが来ました。

少しぶりです。私のこと、もう忘れちゃいましたか?

正直に言おう。

 

実は忘れてた。

まあしかし、なんとかメールのやりとりを再開させたいようなので、返事をしようかな・・・と思ったんですが、せっかくだったのでぶっちゃけメールを送ってみました。

こんばんは、覚えてますよ^^

ただ大変申し訳ないのですが、これまでの一連の流れから、
「ああ、この方は他の出会い系サイトに誘導する目的の”サクラ”の仕事をされている人なんだな・・・」という感じで自己完結して忘れてしまってました(笑)
サクラというより、恐らくこのサイトを運営している業者さんか、そこで雇われているバイトさんですよね?

いくらスマホが壊れたとしても、次の連絡手段が”有料の出会いサイト”なんて普通ありえないですからね^^;
先日”auの端末が壊れたので~”というメールを頂いたとき、一連の流れからして「なんだ、サクラさんだったか」と非常にガッカリしてました。まあ、そりゃそうですよね^^;

やりとりは問題は無かったと思うのですが、先日このサイトのURLをメールで僕に送られた折、専門でやっている人しか扱わない”短縮URL”だったこと(これ⇒https://goo.gl/0jK67l)が決定的でした。
解析したところアフィリエイトではなかったので、このサイトの運営者or雇われているバイトさんが僕が今まで話していた相手である。と断定できました。

突然連絡手段を一方的に変えてしまう有無を言わさぬ誘導、「もっと仲良くなったら会えますor連絡先教えます」という思わせぶりな発言などは、
まあ基本的な所はきちんと突かれていると思います。

男は馬鹿ですからね。美人の画像ですぐにひっかかるんですよねww
ありますありますww

しかし、個別にメールやりとりしたり、1回目ではなく数回やりとりした後に誘導するあたり、
信用させるために結構面倒な手順を踏まれるものなんですね・・・
誘導するのも大変なんだな・・・と素直に思っています。

これまで色々メールとか丁寧に返信いただきありがとうございました。
またどこかのサイトでお会いする事があれば、知らぬふりしてお話ししてください(笑)

 

これだけ文章を書いたのは久しぶりです。だいぶ時間のロスしたな・・・ww

これでお相手はやり取りをぶっち切ってくるはずです。
これが本物だったら確実に怒ってメールしてきません。迷惑メール直行ですww
しかし偽物だったら返ってくるだろうな・・・ここまでせっかく成長させたカモを逃がすはずがありませんからねw

などと思っていたら、すぐに返事が返ってきました。

言ってることがよくわかりません…。
じゃあもう会えないってことですか?
私は会って自分を証明できます。どんな風に疑われても、今までやり取りして楽しかった気持ちは本物です。
私のポカのせいでそう思われてしまったんでしょうから、無理だと言われればそれできっぱり諦めます。

 

ええ、諦めてくださいwww
会おうにも、あなたは別人じゃないですかww

メールを5~6回やり取りしただけなのにこの粘着力!凄い!塵一つ残さなそう!

そのまま認めてくれたら友達になれたんでしょうがねww

そうきたかwって感じでした。

 

じゃあ、乗ってあげようじゃないですか、そのお芝居に!とばかりに最後のメールを送ってみます。

 

それは大変失礼いたしました。
心よりお詫びいたしますし、お会いする機会があればきちんと謝罪させていただきます。

しかし残念ながら、今後僕がこちらのサイトを利用する事はありません。
このメッセージを最後に利用を中止し、アカウントは閉鎖させていただきます。

つまり、以降の連絡手段がないため、お会いすることは叶わないでしょうね。
お話ししていて、良い方だな。と思っていましたし、真剣に恋愛してみたいと考えていたので、非常に残念ではあります。
僕はこれでも一応社長ですので、騙そうと近づいてくる方も少なくはなく、より慎重さを求められる役職です。
「全てを疑ってかかれ」というのは”人が生きていく上での基本”です。
なので、お送りしたメールについては特に言い訳もしません。間違っているならば謝罪するのみです。

ゆいさんが僕にお話しされた方法と全く同じ流れとやり方で、サクラ・業者と呼ばれる方たちは男性からお金を騙し取っています。
僕は恋活サイトで話す時も、「この人は僕に多額の保険金賭けて殺すつもりじゃない?」ぐらいの可能性も常に考慮しています(笑)
全ての人を信じられたら楽なんですが、そうはいかないのが世の中です。
これまでのやりとりで、ゆいさんが僕におっしゃっている事は、
「あなたの事はまだ完全に信用していないからプライベートメールは教えられないけど、私の事は信じて有料サイトで連絡を取り合ってください」という内容です。
知り合って間もない人から同じ事を言われたら、ゆいさんだったらどう思います?
一方的な信用はあり得ません。両者が信用して初めて関係は成り立っていくものです。

今回このような終わり方をするのは、不幸な事故のようなものです。
僕が慎重である。という事が発端ですので、僕に非があってもあなたには非はありません。
なのであなたが何も気に病む必要はありません。

あなたのような方であれば、全てを信じて受け入れてくれる素敵な男性がきっと見つかると思います。
非常にお綺麗ですしね^^
僕みたいに常識すら疑ってかかるような変な人より、よっぽどマシです。

最後になりますが、どうかあなたはあなた自身の幸せの為にご自身を大事にされて下さい。
これまでありがとうございました。それではお幸せに^^

普通に考えたらありえないですが、何か御用があれば以前のメールアドレスにご連絡ください。
~~~~@gmail.com

どう?完璧じゃね?

まだ騙せるかもしれないという余地を残しながら、こちらは有料出会いサイトから強制的に離脱。
相手に追いかけさせる手法を、まるまるパクってそのまま使ってみました。

これで返せたらすげーよあんた!

 

というわけで、ひとまずコミュニティテラスで起きた業者対応は終わりました。

サクラや業者のやり方は、連絡を取るようになったら「スマホが壊れたから~~」で誘導するというものです。

皆さんも、相手と話していて同じようなことになったら用心しましょう。