paddy67を試してみました

今回利用したpaddy67をなぜ選んだのかというと、爽やかな水色をバックに、ヒゲを生やしたシロクマがアイコンになっていて可愛いと思ったからです。
老舗出会い系サイトはギラギラとしたアイコンを使っていたり、街中の広告も派手で抵抗があって、万が一使っているのがばれた時に自分のキャラクターと合わなくて恥をかきそうだったからです。
あとはインターネットで悪名高かったことが決め手です。
悪い噂があると余計にやりたくなるというか、好奇心からでした。

paddy67の料金システム

利用料金は女性は完全無料でしたが、男性は月額課金制となっているみたいですすね。
一回間違えて男性として登録しましたが、女性として登録した際も料金についての案内は全くありませんでした。
唯一、男性として登録した時のメニュー欄に『無料会員から有料会員へ』というメッセージがあったくらいでしょうか。

男性として登録した時も女性として登録した時も女性一覧・男性一覧を見て気に入った相手を5名まで選んで『いいね』を送ってアプローチをしてから自分のニックネーム・生年月日・アイコンを決めてから本登録、という流れでした。
普通、自分の本登録を行ってから相手にアプローチをしていくことがセオリーですが、「運営さんは何か焦っていらっしゃるのだろうか?」という疑問が湧きました。

また、他の方のアイコンは男女共にSNOWで盛ったりアニメのアイコンを使ったりかなり自由な感じでしたが、自分のアイコンを決める時には顔のアップを求められました。
なんだか腑に落ちません。

また、最初にいいと思った男性のプロフィールを拝見したところ、「いくらですか?」とコメントを頂いて大変傷ついた旨を記載していました。
女性ユーザーに闇が広がっているようです。

こういった上澄みだけでの意見ですが、おそらく、運営さんはサイト内のパトロールをしていないと思います。
少し触れただけですが、不信感しか抱かないサイトもなかなか珍しいと思います。

一通り利用してみたところ、レビューによく書かれていた使いづらさは実感できました。
最初にFacebook経由で登録をした時は男性としてしか認証されませんでしたし、一回男性としての登録を終えて退会をしてもう一回Facebook経由で登録をしようとした時はエラーメッセージが出て登録できませんでした。
メールアドレスと電話番号で登録した時には最初から性別の男女が選択可能でしたがSMS認証が出来ませんでした。
現在登録しているユーザーさんはよく使っているなあと思います。